kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

VLOGCAM「ZV-E10」が「ZV-1」よりおすすめのポイントは?

f:id:sai426:20210728133240p:plain

SonyのHPより



 

新しいVLOGCAM「ZV-E10」がSonyより発表されました。

 

昨年発売されたZV-1と異なり、レンズ交換式のミラーレス一眼です。

ZV-1も非常に人気のカメラですが、「ZV-E10」はレンズ交換が可能な上、センサーサイズもAPS-Cと大きいので、より背景ボケをさせた美しい映像を撮ることができます。

 

 

VLOGCAM「ZV-E10」が「ZV-1」よりおすすめのポイントは?

センサーサイズが大きいので背景ボケや夜景に強い

先述のとおり、APS-Cというセンサーサイズのため、背景ボケを楽しんだり、夜景のほか暗い室内でもノイズの少ない映像を撮影することができます。

 

 

レンズ交換をすることができる

自撮りするときに、「もっと広く撮りたいな」と思うことがあると思います。

そのような時には超広角レンズに交換すれば思い通りに撮影することができます。

 


ソニー 広角ズームレンズ E 10-18mm F4 OSS ソニー Eマウント用 APS-C専用 SEL1018

 

広大な景色を撮影するときにもおすすめのレンズです。

 

 

人物の背景を大きくボカした映像を撮るにはこちらのレンズがおすすめです。

 


ソニー 単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS ソニー Eマウント用 APS-C専用 SEL35F18

 

こちらのレンズは私も以前使っていました。

NEX-5Tというソニーのミラーレス一眼を使っていたのですが、その時にポートレート用に使っていました。

 

画角が狭いので、室内で人物を撮影すると少しアップになります。しかし明るいレンズなので、薄暗いところでも綺麗に撮れました。

 

スマートフォンのカメラも進化していますが、このレンズを使って撮影した映像はスマートフォンでは表現できません。レンズ交換ができるミラーレス一眼の強味です。

 

 

「ZV-E10」の残念なポイントは?

4Kは60Pで撮影できない

動きの速い映像を滑らかに撮影するには60Pが望ましいです。フルハイビジョンでは対応していますが、残念ながら4Kでは30Pまでです。

 

60Pで慣れると残像感がないので、なるべく60Pで撮りたいところです。

ミラーレス一眼で4K60Pで撮影できる機種は少ないのですが。

 

 

 

アクティブ手ブレ補正に対応も効果は微妙?

youtu.be

 

YouTuberのワタナベカズマサさんの動画です。少しだけアクティブ手ブレ補正を使って歩き撮りした映像があります。

 

自撮りしたときには手ブレはあまり気にならないものの、風景を撮りながら歩いている映像は手ぶれが気になりました。

 

同じくSonyのビデオカメラの空間光学手ブレ補正のような補正は期待しないほうがいいでしょう。

 

 

まとめ

レンズ交換ができて、ZV-1より本格的に映像を撮影したい!!という方には「ZV-E10」がおすすめです。

 

レンズ交換をしなくてもいいから手軽に撮影したい!!という方にZV-1がおすすめです。

 


ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM シューティンググリップキット ZV-1G

 

「ZV-E10」は2021年7月30日より予約販売開始です。

 

www.sony.jp

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソニー ECM-W1M ワイヤレスマイク
価格:17149円(税込、送料別) (2021/7/28時点)

楽天で購入

 

 

韓国ドラマ『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』を観終わった。おもしろかった?

f:id:sai426:20210714115731p:plain

プライムビデオより

 

 

 

先日のブログで韓国ドラマ『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』のご紹介をしました。

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

 全22話あるのですが、全話、観終わりました!!

 

【ネタバレなし】韓国ドラマ『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』はおもしろかった?

韓国ドラマや韓国映画でよくある最後まで観ても、どうなったのかがわからない、結末は視聴者の想像におまかせ、という感じではありませんでした。

 

きちんと話が完結しており、すっきりしました。感想は「おもしろかった」です。

最終話は話を少し伸ばしている感があったので、もう少し短くまとめてもよかったかな、と思いました。

 

韓国・国家情報院の 諜報員を主人公にしたドラマですが、主人公の周りにいるキャラクターもとてもいい味を出していたので、堅苦しさもなかったです。

 

 

また全年齢が視聴対象になっているため、残酷なシーンがないのもとても見やすかったです。

 

主人公とヒロインの恋愛の描写もありますが、そこまで濃い感じではありません。

 

このドラマの圧倒的な良さは主人公の諜報員としての格好よさだと思います。アクションシーンのほか、スナイパーライフルで“目標”を狙撃するシーンがあるのですが、臨場感がありました。

 

主人公の超人的な戦闘能力と敵対する組織とのバトルは観ていて本当にハラハラしました。

最終話の終わり方も話が綺麗に完結したのがよかったです。スパイやアクションが好きな方にはおすすめなドラマです。

 

 

『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』Amazonのプライム会員であれば、観れるのでおすすめです。

 

『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』を観る

 

 

プライム会員を試すにはこちら

 


 

 

 

SIMフリー「OPPO Find X3 Pro」の色味と顕微鏡モードが良さそう!!

f:id:sai426:20210724130956p:plain

オウガ・ジャパンHPより



 

 OPPOSIMフリースマートフォンOPPO Find X3 Pro」がとても良さそうです。まずはTwitterに投稿された作例をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

色の表現力がとても素晴らしいと思います。鮮やかですが、彩度が高すぎてしつこい感じがしなくて、雰囲気のある写真だと思います。

 

Galaxyは彩度が強め、Xperiaは自然な写りという印象ですが、OPPO Find X3 Proはとてもバランスのとれた色味だと感じました。

 

 

 またもう一つの特徴である顕微鏡モードも他のスマートフォンにはないおもしろい機能です。

60倍拡大することができ、肉眼では見ることのできないミクロの世界を手軽に楽しむことができます。

 

服の繊維やマスクの表面などはもちろん、小さな昆虫を観察するのもおもしろいです。

また小学生のお子さんの自由研究に使ってもおもしろいと思います。

 

 

一般的なスマートフォンはメインカメラは一つで、サブカメラとして超広角、望遠カメラがあります。

 

ところがOPPO Find X3 Proはメインカメラが2つあります。

 

超広角カメラ、広角カメラの2つです。どちらも5000万画素、1/1.56インチセンサー搭載。

 

超広角を多用し、画質に妥協したくない方にはとてもいいと思います。

 

OPPO Find X3 Proの弱点はおサイフケータイに対応していないことです。バーコード決済を使い、おサイフケータイを使わない方には問題ないでしょう。

 

 

 

購入はこちら↓ 

 


OPPO Find X3 Pro【日本正規代理店品】 ホワイト SIMフリー版 5G Android simfree スマホ 本体 急速充電 大容量バッテリー 高性能カメラ スマートフォン 防水防塵 IP68

 


 

 

スマートフォンのカメラはどんどん進化していて凄いと思います。普通のカメラとは違い、レンズやセンサーの性能のほか、ソフトウェアの処理がうまいので美しい写真が撮れるのでしょう。

 

 

韓国ドラマ『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』を12話まで観たけど、おもしろい!!

f:id:sai426:20210714115731p:plain

プライムビデオより

 

 

 

先日のブログで韓国ドラマ『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』のご紹介をしました。

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

 全22話あるうちの12話まで観ました。

 

【ネタバレなし】韓国ドラマ『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』感想

 

3話からテンポよく話が進み、おもしろくなってきました。

特に車が暴走するシーンでは、迫力と緊迫感のある映像で圧倒されました。主人公が作戦のため、俳優のボディーガードをやっているのですが、そのふざけたやり取りも物語の後半に活きてくるのだとわかりました。

 

やはりアクションシーンもとても見ごたえがあり、とても格好いいです。韓国の俳優は高身長なので、スラっとしていてどのシーンでも絵になります。

 

また、韓国ドラマは大体、政治家や大企業の社長が裏で殺し屋みたいなグループを操っていて、私腹を肥やしたり、大統領選挙に立候補しています。

 

このドラマでもそういう政治家などが出てくるのですが、権力や財力を手に入れた人でクリーンな人っているのかな、と思ってしまいます。

 

韓国ドラマに出てくるお金持ちの家は、日本とはスケールの違う豪邸なのも見どころの1つです。

 

12話まで観たら、どんどんハマリ、続きがとても気になります。主人公は国家情報院所属なのですが、「国家情報院は信用できない」というセリフがあるように、周りは的だらけです。

 

これからどのような展開なのか非常に楽しみです。

 

『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』Amazonのプライム会員であれば、観れるのでおすすめです。

 

『マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~』を観る

 

 

プライム会員を試すにはこちら

 


 

 

 

Amazon Kids+は思った通り子どもが読書を楽しんでくれた!感想は?

f:id:sai426:20210722215948j:plain

StockSnapによるPixabayからの画像

 

 

先日のブログで夏休みに子どもに読書をと思い、「Amazon Kids+」に入ったというブログを書きました。

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

↑まだご覧になっていない方は興味がありましたら、チェックしてください。

 

 

子どもが使ってみた感想は、、、「これ、いいね!!おもしろい。いろいろな本があるね」と言って、大喜びでした。

 

私がこの本は大丈夫かな、と中身をチェックしなくても、子供向けのコンテンツばかりなので、安心できました。

 

絵本を読んだり、『おしりたんてい』のアプリを楽しんでいました。

「おしりたんてい ププッ ねらわれた ようせいの しずく」というタイトルなのですが、Amazon Kids+での独占配信です。

 

『おしりたんてい』のアプリはストーリーを読んで楽しめるほか、音や音楽も出るので、飽きにくいと思います。また「迷路」に挑戦することもできるため、ゲーム的な要素もあります。

 

Amazon Kids+が直感的に操作できるようにできているため、普段スマートフォンを触っている子どもであれば問題なく操作できました。

 

まだ漢字や計算の練習ができるアプリは試していませんが、楽しく学習できるのでとてもいいと思います。

 

 Amazon Kids+で読書の習慣がつくといいと思います。

 

Amazon Kids+を試すにはこちら

 

 またAmazon Kids+を契約後、kindleの読み放題サービス「Kindle Unlimited」が3か月無料で使えるプランが表示されたため、契約しました。

 

全てのユーザーが3か月無料なのか、Amazon Kids+を契約したからなのかはわかりません。

 

もし3か月無料の対象のユーザーはこの機会に試してみるのもいいと思います。

 

Kindle Unlimitedを試すにはこちら

 

私は親子で読書を楽しみます。

 


 

 

 

小型GPS「あんしんウォッチャー」がauより発売。子どもの見守りに最適!!

f:id:sai426:20210720093643p:plain

auのHPより



 

 

auより2021年7月20日に小型GPSあんしんウォッチャー」が発売。

 

子どもの登下校や習い事、遊びに行くときは不安に思うことが多いです。「ちゃんと学校から帰って来れるかな」、「変な人について行ってないかな」と心配になる方は多いでしょう。

 

 

そんな悩みを解決してくれるのが「あんしんウォッチャー」です。

 

目次

 

 

 

あんしんウォッチャー」の特徴は?

  • 現在地・移動経路がわかる
  • よく行くスポット(学校や公園)などを登録しておくと、出入りの通知が可能
  • 本体ボタンを長押しすると、現在地をすぐにスマートフォンに送信できる
  • 3分毎(標準時)に位置情報を記録する
  • 電池は1回の充電で最長一か月もつ
  • 家族で子どもを見守ることができる
  • 子どものほか、自転車や物にもつけておくことで、盗難の際にも役立つ
  • 防水
  • 充電端子はtype-C

 

 

私は現在、子どもにソースネクストの「FamilyDot」というGPSを持たせています。

FamilyDotより優れているポイントを太字にしました。

 

ボタンを長押しすればすぐに位置情報を共有できるのがとてもいいと思います。普段は3分毎に位置情報を捕捉するので、どうしてもタイムラグが出てしまいます。

 

ボタンを長押しする手間はありますが、リアルタイムに居場所がわかるのととても便利です。

 

またFamilyDotのバッテリーは平日4、5日で電池がなくなりますので、あんしんウォッチャーの方が余裕があります。

 

充電に関してはFamilyDotがmicro B端子にあるのに対し、type-Cなので、多くのスマートフォンなどとケーブルを共有できます。

 

 

FamilyDotの詳しい記事はこちら

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

 

「あんしんウォッチャー」の利用料金は?

本体代 11,000円+月額439円。

 

しかし月額料金は1年間無料のため、実際に料金が発生するのは2年目からとなります。

この金額で安心を得ることができるなら安いです。

 

 

 

「あんしんウォッチャー」の注意点は?

海外では利用できません。

※FamilyDotはそのまま海外で利用できます。

 

海外旅行などでの利用を考えている方はFamilyDotの方がいいです。

 

 

 

「あんしんウォッチャー」はどこで購入できるの?

 Amazon楽天などから購入できます。

 


KDDI あんしんウォッチャー 子供やモノの居場所をスマホで確認、見守り GPS機器 docomo、ソフトバンク、au、MVNOのスマホも利用可能 1年間au HOME利用料無料

 

 


 

 

 

 

小型GPS「あんしんウォッチャー」がauより発売。子どもの見守りに最適!!まとめ

世の中、物騒でいろいろな危険が潜んでいます。GPSを持たせることで少しは安心することができます。

私もFamilyDotを使っていますが、電池のもちやauという安心感から次の更新時にあんしんウォッチャーに乗り換えようと思います。

 

子どもにスマートフォンを持たせるのは、学校で禁止している所も多いのであんしんウォッチャーを持たせるのがいいと思いました。

 


 

 

 

 

 

夏休みの子どもの読書には「Amazon Kids+」がおすすめ?

f:id:sai426:20210721094210p:plain

Amazon

 

これからお子さんが夏休みに入るので、毎日どうやって過ごさせようかと悩んでいる方も多いことでしょう。

 

私の子どもはすぐにビデオを見始めたり、ゲームを始めたり、ダラダラ過ごすことが多いです。

夏休みこそはたくさん読書をさせたい!という勝手な親心があるのですが、コロナのため図書館の本は借りづらいし、毎回本を買うのもお金がかかるし・・・。

 

お金やコロナの心配がなく、安心して読書を楽しめるのが「Amazon Kids+」です。

 

今回、契約してみましたので、どんなサービスかご紹介します。

 

 

目次

 

 

夏休みの子どもの読書には「Amazon Kids+」がおすすめ? 

Amazon Kids+」はどんなサービス?

  • 3歳~12歳までの子どもに適した本、アプリ、ビデオなどが利用できる
  • 子ども向けの絵本や図鑑、本があり、自由研究にも役立つ
  • 親が利用時間を制限できる(就寝時間になるとシャットダウンすることができるる)
  • ウェブサイトやSNSにアクセスできないようになっていて安心
  • アプリはひらがな、漢字、英語など学習できるアプリが豊富にある
  • 無料体験が1か月あるので、夏休みだけためしてみることができる

 

子ども向けの本から、絵本、図鑑、プログラミングの本などがあり、子どもが好きな本を読むことができます。

 

特にいいと思ったのが「貯金箱の作り方」という本があったり、図鑑、折り紙の本があるので自由研究にも役立ちます。

 

タブレットを使う時間を管理したり、ウェブやSNSに繋ぐことができないことも魅力です。有害なサイトを閲覧したり、SNSでトラブルになることを防ぐことができます。

 

 

f:id:sai426:20210721094407p:plain

↑のように利用時間などを管理できる

 

f:id:sai426:20210721094846j:plain

ホーム画面。この状態がホームとなり、子どもでもわかりやすい画面となっている

 

利用したい本やアプリを選んでタップすると、ダウンロードが始まり利用できるようになります。

 

画面上部をスワイプすることで、子どものアカウントから、親のアカウントに切り替えることができます。

親のアカウントに切り替えるにもパスワードが必要なため、安心です。

 

親のアカウントに切り替えることで通常のタブレットに戻るので、子どもとタブレットを共有することも可能です。

 

 

 

 

Amazon Kids+」の費用は?

すでにPrime会員の方は月額480円です。

一般会員の方は月額980円。

 

 

ほかにもお得な3か月プランや1年プランもあります。

 

先述のとおり、1か月無料体験で試すことができるため、夏休み中だけ契約し、1か月以内に解約すれば費用はかかりません。

 

Amazon Kids+を試すにはこちら

 

 

 

 

Amazon Kids+」の対応機種は?

 

上の端末で利用できます。

ただし全ての機能を利用するにはFireタブレットキッズモデルかFireタブレットがおすすめです。

 

またFireタブレットキッズモデルであれば、「Amazon Kids+」が1年間無料で使えるためお得です。

 


Fire HD 8 キッズモデル ブルー (8インチ HD ディスプレイ) 32GB 数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題

 


【NEWモデル】Fire HD 10 キッズモデル (10インチ) スカイブルー 数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題

 

私はFireタブレットの8インチモデルを使っていますが、8インチのほうが子どもも持ちやすくていいと思います。絵本を見開きで読む時は少し小さく感じますが、余裕で読めます。

 

 

夏休みの子どもの読書には「Amazon Kids+」がおすすめ?まとめ

Amazon Kids+は子どもが読書をしたり、勉強したりするのにおすすめなサービスです。

Prime会員であれば月額480円で利用できるほか、1か月無料で試すこともできるので試してみる価値はあります。

 

私は読書する習慣が身についてくれれば、しばらく契約を続けてみようと思います。

 

有意義な夏休みをお過ごしください。

 

 

Amazon Kids+を試すにはこちら

 

 

プライム会員を試すにはこちら

 


 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真