kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

96998246

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

    ↑私が撮影した写真

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leica SL2-Sで撮影したデータを「OM Workspace」で取り込み。日付毎にフォルダ分けされて便利♪

 

Mac版のOM Workspace

 

私はLeica SL2-SOLYMPUS OM-D EM1 Mark Ⅱを使っています。

 

OLYMPUS(現OMデジタルソリューションズ)にはOM Workspaceという写真取り込み・編集ソフトがあります。

ところがLeicaには、そういったソフトはありません。

 

多くのユーザーはAdobe Lightroomで取り込みや管理、編集をしていることでしょう。

私はLightroomiPad版を利用しており、無料バージョンでRawを現像しています。

 

写真の取り込みはMacで行いたいため、何かいいソフトはないかと探していました。

 

そこで、普段使っているOM Workspaceで取り込めるのではないか、と思い、試してみました!

 

OM Workspaceより

 

結果、JPEGと動画であれば、OLYMPUSのカメラと同じように取り込めました!!

 

 

Rawは残念ながら取り込みできませんでした。

他社製のカメラで撮影したRawなので仕方がありません。

 

 

しかし、写真や動画データをSDカードから、Macを使い、手動でコピーするよりもずっと楽です。

 

日付毎のフォルダで管理したい場合、手動だと、自分でフォルダを作り、そこにコピーする必要があります。

 

OM Workspaceを使えば、フォルダを自動作成し、コピーしてくれるので、とても楽です。Rawは手動でコピーする必要はあるものの、フォルダが作成されているので、手間が軽減されました。

 

 

キヤノンニコンソニーパナソニックなどの純正の画像編集ソフトで、同じことができるかわかりませんが、写真取り込みに悩んでいる方は試してみてください。

 

 

 

私が使っている外付けHDD。容量は5TBあるので、おすすめです。


LaCie ラシー ポータブルHDD ハードディスク 5TB Mobile Drive USB-C (USB3.1 Gen2) Mac/iPad/Windows対応 外付けHDD 国内正規代理店品 2年保証 STHG5000402

 

MacBookと一緒に使うと統一感のあるデザインで格好いい🌟

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

Leica SL2-Sで撮る親子コロッケ作り

 

 

 

久しぶりにコロッケを作ろうと思い、材料を買っていきました。

子どもたちに一緒に作るか聞くと、「作る!」と言うので、親子でコロッケ作りをしました。

 

写真はフルサイズミラーレス一眼カメラ、Leica SL2-S」で撮影しました。レンズはPanasonicの「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」です。

 

じゃがいもの皮剥き。

 

最短撮影距離15cm(焦点距離20-26mm時)なので、寄って撮影することができました。背景も大きくボケるので、ごちゃごちゃしたシンクを誤魔化すことができます😁

 

 

 

2人で力を合わせて(マッシャーを奪い合いながら・・・)じゃがいもを潰している様子。

 

 

油で揚げるのは危ないので、私が行い、完成しました!!

 

 

 

上の2枚は、ISO感度は5000ですが、フルサイズですのでとても綺麗です。

マイクロフォーサーズのISO5000とは比べ物になりません。

 

 

とても手間はかかりますが、手作りしたコロッケはとても美味しかったです。

また、子どもたちも喜んで作っていました。

 

親子で料理はおすすめです。

 

 

Leica SL2-S


 

 

 

LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6

 

【Leica】Leica SL2-Sの瞳AFはかなり優秀で、人物を撮影するときにとても便利。

 

 

私は普段、Leica SL2-Sを子どもの撮影に使っています。

今まで主に使っていたOLYMPUSのOM-D EM1 Mark Ⅱは瞳AFは使えるものの、かなり顔がアップにならないと認識しませんでした。また顔認識の精度も低く、自分で子どもの顔にフォーカスを持ってきて撮影していました。

 

ところがLeica SL2-Sを使うようになったら、瞳AFはかなり優秀だと感じました。子どもとの距離があっても、瞳、もしくは顔を認識してくれます。

後ろ姿でも頭部や体を認識するので、素早く撮影することができるようになりました。

 

 

今回はフリー画像サイトの「pixabay」の画像を利用して、Leica SL2-Sの瞳認識をご紹介します。

 

Leica SL2-SのAF設定を「人物認識」にします。

 

 

まずは正面を向いている人物です。

Jerzy GóreckiによるPixabayからの画像

 

 

この画像をMacで開いて、Leica SL2-Sで撮影すると、以下のようになります。

両目とも瞳を認識し、合焦しました。

 

 

続いては全身の写真で、顔が小さい場合はどうなるのでしょうか。

0fjd125gk87によるPixabayからの画像

 

全身の写真であっても問題なく、瞳を認識しました!!

 

 


Lowepro カメラリュック タホ 150 10L 軽量コンパクト ブラック 368929

 

最後は横顔です。

Lorri LangによるPixabayからの画像

 

 

 

瞳は認識しますが、シャッターボタンを半押しすると、、、、、

 

 

 

顔認識で合焦しました。

 

 

これは平面の写真で試しているため、このような結果になりました。子どもの横顔で試したところ、問題なく瞳を認識し、合焦しました。

 

 

Leica SL2-Sの公式サイトには、顔認識について記載はあるものの、瞳AFについては記載がありません。

 

LeicaのHPより

 

Leica SL2-Sを購入する前、「Leicaって瞳AFの機能はあるのだろうか」と思っていました。YouTubeの動画で瞳認識をする、という動画を見ましたが、他には、あまり瞳AFについて紹介する情報がありませんでした。結果、瞳AFが使えるだけではなく、かなり優秀でよかったです。

 

 

 

 

Leica SL2-Sは瞳AFはかなり優秀です。ポートレートなどの撮影で威力を発揮します。また、走っている子どもの瞳も認識できるので、かなり便利です。

 

Leicaで人物撮影をしたい方は、Leica SL2-Sがおすすめです。

 

 

 Leica SL2-Sはこちら


 

 

 

同じLマウントのPanasonicのカメラも気になっています。


 

 

ガーミンのスマートウォッチ、「VÍVOMOVE TREND」はQiによるワイヤレス充電に対応!

 

Qi充電が可能な「VÍVOMOVE TREND」(ガーミンのHPより)

 

 

スマートウォッチは機種により、毎日の充電は不要なものもありますが、充電は必須です。

充電する時にネックなのが、専用ケーブルが必要な場合です。コンセントにスマートフォンのtype-Cケーブルと、スマートウォッチ用の専用ケーブルを用意しなければなりません。

 

スマートフォンは、Qi対応のワイヤレス充電器で充電している方も多いでしょう。

私もGoogle Pixel 6 Proを使っており、Qi充電しています。

 

すると、スマートウォッチもQi充電したい!!という気持ちが大きくなります。

 

私はQi充電を目的に、「HUAWEI Watch 3」を購入し、使っています。

 


 

 

 

 

私のように、スマートウォッチをQi充電したいという方に、ガーミン「VÍVOMOVE TREND」をご紹介します。

 

 

VÍVOMOVE TRENDは、デジタルとアナログが融合したスマートウォッチです。

 

 

ガーミンのHPより

 

 

アナログ時計のように、”針”がありますが、受信したメッセージなどを読むことができます。

 

他にもガーミンペイで決済もできますが、Qiによるワイヤレス充電に対応したことで利便性が向上しました。

 

 

すでにワイヤレス充電器でスマートフォンを充電している方は、別途、ケーブルを使うことなく、VÍVOMOVE TRENDを充電することができます。

 

バッテリーもちは約5日間ですので、毎日の充電は不要です。

 

さらにワイヤレス充電によって充電のストレスが軽減されます。

 

VÍVOMOVE TRENDは女性を意識したスマートウォッチで、時計の幅も約40mmと小さめです。

カラーは女性向けの物もありますが、ブラックもあるので、男性でも使えると思います。

 

 

 

VÍVOMOVE TRENDの予約はこちら


GARMIN(ガーミン) vivomove Trend French Gray / Cream Gold 【日本正規品】

 

 

2023年2月9日発売。 Amazonでの価格は税込45,273円(2023年2月4日現在の価格)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Galaxy S23 Ultraのメインカメラは2億画素に!

 

GalaxyのHPより

 

Galaxy S23シリーズが発表されました。

 

最上位機種のGalaxy S23 Ultraは、カメラの画素数がすごいです。メインの広角カメラは2億画素です。

 

アウトカメラは以下の構成になっています。

  • 超広角 1200万画素
  • 広角カメラ 2億画素
  • 望遠カメラ 1000万画素(光学10倍ズーム)、1000万画素(光学3倍ズーム)

 

広角カメラは2億画素は、前機種から2倍の画素数にアップ。

トリミングしても画素不足にならず、鮮明に残せると思います。

 

 

GalaxyのHPには「ナイトグラフィーカメラ」と謳っており、暗い場所での撮影をアピールしています。

低光量の環境下での撮影でも、ノイズを最小限に抑えつつ、多くの光を取り込むことが可能。カメラのレンズでフレアを抑え、クリアで鮮明な写真を撮ることができます。

Samsung Galaxy S23 Ultra(ギャラクシーS23ウルトラ) | Galaxy公式(日本)より)

 

その他、「アストロハイパーラプス(天体写真撮影)」により、星空の動きを鮮明に記録できます。

また、「Expert RAWアプリ」でRAWの編集をすることができます。

 

インカメラ

インカメラは1200万画素です。

※インカメラは前機種のGalaxy S22 Ultraが4000万画素であったため、画素数としてはスペックダウンです。

 

 

Galaxy S23 Ultraのカメラ以外の性能は?

  • プロセッサー Snapdragon® 8 Gen 2 Mobile Platform for Galaxy
  • 6.8インチディスプレイ
  • ストレージ 256GB、512GB、1TB
  • Sペン内蔵

 

カメラ以外のスペックも最高だと思います。私はSペンを使ってみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

すでに販売されているXiaomi 12T Proのメインカメラも2億画素です。

 

 

 

Galaxy S23 Ultraと撮影される写真とどれくらい違うのかがとても気になります。

 

発売が楽しみです。

 

 

 

 

 

Amazonタイムセール祭りでiPad、MacBook AirやSurfaceなどがセール中。22%オフも。

 

Amazonより



 

Amazonタイムセール祭りが開催中です。

iPadMacBook AirSurfaceが安くなっています。

 

以下の製品の価格は2023年2月2日現在、税込です。

 

 

 

Apple iPad Air (Wi-Fi, 64GB) - スターライト (第5世代)


2022 Apple iPad Air (Wi-Fi, 64GB) - スターライト (第5世代)

 

 

14%オフの79,600円

 

 

無印のiPadだと物足りないけど、Proは高いという方にiPad Airがおすすめです。ウェブ閲覧や動画視聴、別途、Apple Pencilを購入すれば、イラスト用途にも使えます。

 

私はiPad Proを使っています。イラストを描いたり、カメラで撮影した写真(Raw)の現像にも使えて、本当に便利です。

 

 

Apple MacBook AirApple M1 Chip、13インチ、8GB RAM、256GB SSD


2020 Apple MacBook Air ノートパソコン: Apple M1 Chip、13インチ、8GB RAM、256GB SSD、バックライトKeyboard、FaceTime HDカメラ、Touch ID、iPhoneとiPadに対応 - スペースグレイ

 

 

22%オフの104,650円

 

M1チップ搭載のMacBook Airです。こちらは私も毎日使っていますが、特にバッテリーもちが素晴らしいと思います。

このブログもMacBook Airで書いていますが、長時間使っていても、バッテリーの減り方は緩やかです。

 

動作に関しては、4K動画であればカクつくことなく再生されます。

 

 

 

 

Microsoft Surface Pro 8 (i5 /8GB/512GB/ プラチナ) + 専用タイプカバー ブラック (ペン付き)


【Microsoft ストア限定】3点セット: Surface Pro 8 (i5 /8GB/512GB/ プラチナ) + 専用タイプカバー ブラック (ペン付き)

 

 

25%オフの170,280円

 

現行モデルはSurface Pro 9なので、一つ前の機種です。しかし、Surface Pro 8本体と専用タイプカバー(キーボード)とスタイラスペンの3点セットなので、これからSurfaceを使い始める方にぴったりです。

 

春から大学生になる方にもいいと思います。

 

 

 

Amazonタイムセール祭りは2023年2月5日までです。

 

 

 

 

 

 

 

【Leica】Leica SL2-Sで撮る雪景色❄️ 蛇口も埋まりそうな雪。

 

 

 

LeicaLeica SL2-Sを持って、雪景色を撮影しました。

 

レンズはPanasonicLUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」です。

 

フィルムモードはビビット、ホワイトバランスはオート。

なお、写真は全てJPEG撮って出しです。

 

 

 

 

 

今日は天気はいい日でしたが、雪国の冬はとても過酷です。大雪が降ると、除雪が追いつかず、外出すらままなりません。

 

 

 

 

冬は雪が積もらなくても、雨などで天気の悪いことが多いです。

それでも雪国は、雪が積もっていても自転車に乗る人が意外といます。

 

子どもが入って遊ぶトンネルの遊具です。

 

 

 

こちらには階段があり、手すりがこのように埋まっています。

 

もはや階段は完全に埋まっており、ただの坂になっていました。

 


SanDisk 64GB Extreme PRO SDXC UHS-II Memory Card - C10, U3, V90, 8K, 4K, Full HD Video, SD Card - SDSDXDK-064G-GN4IN

 

降り積もった雪。

誰も触れていない雪の表面はとても綺麗です。

 

 

水道の蛇口もここまで埋まっています。

 


PDA工房 ライカSL2 9H高硬度[光沢] 保護 フィルム 日本製

 

 Leica SL2-Sのフィルムモードは、「スタンダード」、「ビビット」、「ナチュラル」などがありますが、私はビビットが一番好きです。

 

しっとりとした色味がとても好きです。

ビビットでも彩度が強調しすぎず、ちょうど良いと感じます。

 

ただ、シャドウ部を最適化する機能である「iDR(インテリジェント ダイナミックレンジ)」をHiにしていても、黒潰れしやすいと思いました。

👆の写真の木々が黒くなりすぎています。

 

Leicaはこういう絵作りなのでしょうか。

 

 

 

Leica SL2-Sの「カシャッ」というシャッター音はとても心地いい音です。

何もない景色でも写真におさめたくなります。

 

 

またLeica SL2-Sを持って撮影に行きます。

 

 

 


 

 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真