kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

やっぱりAirTagを購入しない。その理由は?

f:id:sai426:20210421083354j:plain

AppleのHPより

 

前回のブログで「AirTag」を購入する予定と記載しました↓

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

しかし、今回は購入を見送ることにしました。

理由は持ち主の近くにないAirTagは、他人のiPhoneなどに「通知」が行く可能性があるからです。もう一つは音が鳴る可能性があることです。

 

f:id:sai426:20210423084520j:plain

AppleのHPより

↑の画像をご覧ください。

 

 

例えば私が子どもに「AirTag」を持たせて学校に行かせた場合を例に出しましょう。

AirTagを入れたランドセルを教室に置きます。もし先生がiPhoneを持っている場合、ずっと近くにいて授業していると、AirTagが荷物に紛れ込んだと勘違いし、先生のiPhoneに通知がいってしまいます。

 

さらに先生が間違ってアラートを鳴らす、というボタンを押した場合、AirTagが鳴ってしまいます。

子ども本人も鳴っても止められず、先生も対応し、授業が中断される恐れがあります。

 

 

こういうことが想定されるため、今回は購入を見送りました。

やはり私が現在、子どもに持たせている「FamilyDot」の方が安心だな、と思いました。

 


【公式】FamilyDot (ファミリードット) FD1W ホワイト 子供見守り GPS ソースネクスト

 

↑私が使っている「FamilyDot」

 

FamilyDotは携帯電話の電波を使用するため、携帯電話の電波が届くエリアであればどこでも位置情報を確認できます。電池の持ちが今一歩なのが残念ですが。

 

現状では子供に持たせる端末はこういったGPSが一番いいと思いました。

 もともとAirTagは忘れ物防止用のタグで、子どもやペットなどに持たせることを想定されていない製品なので、仕方がありません。やはり忘れ物に不安がある方にはかなりいい製品であることは間違いないでしょう。

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真