kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

83622882

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真

ブログランキング・にほんブログ村へ

iPadの着脱式キーボード、ロジクール「COMBO TOUCH」を購入。使い勝手がかなりいい!

f:id:sai426:20210827192022j:plain

 

iPad Pro 11インチモデル用のロジクール「COMBO TOUCH」を購入しました。

 

最近、パソコンの調子が悪く、うまく起動しなくなったため、iPadでブログを書いています。10年前くらいに購入したキーボードと、パソコンに付属していたマウスを使っていました。

 

ところがそのキーボードも古いからかうまく動かなくなってしまいました、、、。

新たに外付けキーボードを購入しようと思っていたのですが、ロジクールの「COMBO TOUCH」ならスマートコネクタで接続し、電源とペアリングは不要なのでストレスなく使えるではないかと考えました。

 

そして購入を決めたという流れです。

 

目次

 

 

ロジクール「COMBO TOUCH」の良いところは?

スマートコネクタによる接続で、電源&ペアリング不要 

f:id:sai426:20210827192053j:plain

スマートコネクタ接続部

 

このキーボード最大の良いところがスマートコネクタによる接続です。

キーボードやマウスの電源、電池などの心配がありません。

また、ペアリングも不要なため、キーボードのスイッチのオンオフもありません。iPadを開くとすぐに作業をすることができます。

 

タッチパッドの反応がよく、マウス操作が楽

このキーボードはタッチパッドが付いているのが特徴です。またタッチパッドは反応がよく、ポインターも滑らかに動きます。

私が使っていたBluetoothマウスより動きがかなり良いです。

 

 キーが打ちやすい

f:id:sai426:20210827192154j:plain

 

キーは打ちやすいです。沈み込みの感触や触り心地もよくできていると思います。

 

デザイン・質感がとても良い

f:id:sai426:20210827192230j:plain

 

iPadに装着すると「surface」のような雰囲気になりますが、デザインや質感はかなり好きです。高級感があります。

 

「かな」、「英字」キーがあるため、文字の切り替えが楽

私が今まで使っていたキーボードと違い、「かな」、「英字」キーがあるため、文字の切り替えがとても楽です。

 

キーボードとケースが切り離せる

キーボードは使わない時に切り離すと、電子書籍を閲覧するときなどに非常に便利です。

キーボードが外せない製品だとどうしても重さが気になります。

 

 

 

 ロジクール「COMBO TOUCH」のもう一歩なところは?

enterキーが小さめ

打ち間違えはあまりありませんが、一般的なキーボードのenterキーよりも小さめです。

 

 iPadから電源が供給されるため、電池の減りは早い

 キーボードの電源の心配はありませんが、iPadのバッテリーの減りは早くなります。

気になるほどの減りではありませんが、Bluetoothキーボードを使っていた時よりは早いと思います。

 

 

 iPadの着脱式キーボード、ロジクール「COMBO TOUCH」は文章を打つのに最適

iPadの着脱式キーボード、ロジクール「COMBO TOUCH」を購入したので、ご紹介しました。

電源&ペアリング不要、キーボードが外せる、タッチパッド付き、とiPadでの作業効率が格段に上がります。iPadで文章作成する方にはおすすめできるキーボードです。

 

購入はこちら

 


ロジクール Logicool iPad Pro 11インチ 第1世代 第2世代 第3世代対応 トラックパッド付き キーボード付きケース Combo Touch iK1176GRA 日本語キーボード スマートコネクタ 国内正規品 2年間メーカー保証 オックスフォードグレー

 


 

 

 

 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真