kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

83622882

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真

ブログランキング・にほんブログ村へ

【3万円台】マルチタスクがやりやすく、普段使いにちょうどいいタブレット、「OPPO Pad Air」

 

 

OPPOのHPより



OPPOより、低価格のタブレットOPPO Pad Airが2022年9月30日に発売されます。

 

Amazonでは税込34,364円で予約受付をしています。

 

※価格は2022年9月28日現在のものです。

 

 

目次

 

 

 

OPPO Pad Airの基本スペックは?

  • 10.3インチIPS液晶(解像度2000✖️1200)
  • OS ColorOS 12 (based on Android™12)
  • 内蔵メモリ RAM 4GB / ROM 64GB
  • CPU Qualcomm®Snapdragon™680 オクタコアCPU:2.4GHz×4+1.9GHz×4
  • 顔認証
  • type-C端子
  • クアッドステレオスピーカー(Dolby Atmos®対応)
  • micro SD対応(最大512GB)
  • 約440グラム

 

CPUを見ると、重いゲームをプレイしたい!!という使い方ではなく、ウェブブラウジング、動画再生、電子書籍閲覧など、普段使いにちょうどいいスペックといえます。

 

OPPOのHPより

RAMは4GBですが、+3GB拡張することができます。これはOPPOスマートフォンにはよく搭載されている機能です。どうやって拡張するかというと、ROM(内蔵ストレージ)に空きが十分ある場合、その一部を使って拡張します。

 

スピーカーはドルビーアトモス対応、micro SDカードが使えるのもうれしいです✌️

 

 

OPPO Pad Airマルチタスクがやりやすい!2本指でなぞって画面分割

OPPO Pad Airマルチタスクがやりやすいタブレットです。

画面上部を2本指でなぞるだけで、画面分割できます。

 

ひとつのアプリを同時に2画面表示したり、複数アプリを同時に開けます。

この「ひとつのアプリを同時に2画面表示」するには対応アプリでないといけませんが、便利です。

OPPOのHPでは、Booking.comを同時に2画面表示しています。

 

OPPOのHPより

 

YouTubeを観ながら、Twitterに投稿したり、メールを返したりできるので、複数アプリの立ち上げも便利です。

スマートフォンでもできますが、タブレットの方が大画面のため、見やすいです。

 

 

OPPO Pad AirOPPOのイヤホンなら自動接続

OPPO Pad AirOPPOのイヤホンを一緒に使えば、ケースを開ければすぐにペアリングの準備します。次からはケースを開けるだけで自動接続。まるでiPadAirPodsのように使うことができます。

 

OPPO Pad Airの予約はこちら

 

OPPOのイヤホンはこちら

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真