kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

月々お金がかかるのは嫌だけど、WordやExcelを使いたい!!iPadでも!!

MicrosoftのOffice(Word、ExcelPowerPointなど)を使いたい!!

でも月々お金がかかるのは嫌だ、買い切り版も高いしなぁ、と悩んでいる方、必見です。

 

無料でOfficeを使うことができるサービスがあります。それは、、、

Office on the webです。

 

www.microsoft.com

 

しかもMicrosoft公式のサービスなので安心です。

 

Office on the webはインターネットに接続したパソコンなどからブラウザでOfficeを使えるサービスです。無料で使えるのが驚きです。

 

f:id:sai426:20210921161244j:plain

iPadでのOffice on the webの画面

 

似たようなサービスにGoogleのドキュメントやスプリットシートがあります。こちらもインターネットに接続していれば文書作成や表計算ができます。

 

Office on the webであれば、Wordで作成された文書を閲覧したり、編集できます。他人が作ったWordファイルを他のOfficeソフトで開くと、デザインやフォントがおかしくなっていたり、表の枠がずれていることが多々あります。ところがOffice on the webを使うことでそのようなことはなくなり、作業が捗ります。

 

 

iPadでも使うことができます。私はブラウザはChromeSafari両方を試しました。

結論から言うとOffice on the webをiPadで使うならSafariがおすすめです。

 

なぜならChromeで開くと、作成したWordファイルをiPadのストレージに保存することができません。とても不便です。

OneDriveのアプリを使えばダウンロードできますが、今度はChromeでファイルを開こうとすると、自動的にOneDriveアプリに移り、閲覧しかできなくなります。

※OneDriveアプリをインストールしなければ、閲覧、作成、編集ができます。ダウンロードはうまくできないけど。

 

その点、Safariであれば作成したファイルを端末内にダウンロードできます。

Safariでも気になるのは、ダウンロードしたWordファイルをそのまま開くと、文字の装飾がなくなっていることです。

 

ただデータ自体がおかしくなっているわけではないので、Office on the webにドラッグして開けば、きちんと表示されます。

 

おそらくパソコンでOffice on the webを使う分には問題ないと思います。

iPadはどうしてもソフトウェア的に制約があるので、少し不便なのは仕方がないと諦めましょう。

 

それでも無料でOfficeが使えるのは本当に素晴らしいと思います。

これを使えばイチから様々な文書や表を作ることができます。

 

 

有料でも快適に使いたい!という方はこちら↓

●1年版


Microsoft 365 Personal(最新 1年版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad|インストール台数無制限(同時使用可能台数5台)

 

 

●永続版


Microsoft Office Personal 2019 (最新 永続版)|オンラインコード版|Windows10|PC2台

 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真