kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

iPhoneやAndroidは充電しながら自動でバックアップをとろう!

f:id:sai426:20210811170754j:plain

mhoppsyによるPixabayからの画像

 

iPhoneAndroidのバックアップはどのように行っていますか?

 

バックアップを取っていないと、いざ端末が壊れてしまったり、失くした時に大事なデータもなくしてしまいます。

 

私はAmazonフォトとGoogleフォト、外付けSSDにバックアップを取っています。毎日パソコンとつないでバックアップを取ることはできないので、インターネットに接続し、写真や動画などはAmazonフォトなどのクラウドに保存すると便利です。

 

しかしクラウドの利用には月々の料金がかかる場合や、無料であってもバックアップできる容量が少なかったりします。

 

そんなときに便利なのが↓の製品です。

 


 

 

 

充電時に自動でデータをバックアップしてくれます。

 

バックアップできるデータの種類は?

iOSの場合

写真・動画、iCloudFacebookTwitter、連絡先、音楽、Instagram、ファイル

 

Androidの場合

写真・動画、Facebook、連絡先

 

 

バックアップの方法は?

  1. micro SDカードを本体にセット
  2. ACアダプターとつなぐ
  3. ケーブルとスマートフォンをつなぐ
  4. 自動でバックアップ開始

 

非常に簡単にバックアップを取ることができます。micro SDカードの容量は2TBまで使えます。

 


Transcend microSDカード 512GB UHS-I U3 V30 A1 Class10 Nintendo Switch 動作確認済 5年保証 TS512GUSD300S-AE 【Amazon.co.jp限定】

 

 しかし1TB以上は価格が高いので、512GBでも十分だと思います。

 

 

便利な機能

  • データは重複せずにバックアップできる
  • YouTubeを観ながらでもバックグラウンドで自動バックアップができる
  • パソコンに本体を挿せば、カードリーダーとして使える
  • 専用アプリでmicro SDカードの容量なども簡単に確認できる

 

クラウドのように月々料金がかからないのが魅力です。

 

大切なデータをなくしてからでは遅いので、バックアップをすることをおすすめします。

 


 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真