kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

83622882

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真

Macが100%まで充電されずに、途中で止まる。それはバッテリーの充電が「保留」されているからかも!?

 

私はMacBook AirのM1チップ搭載モデルを使っています。Appleの公式オンラインで整備済製品を購入しました。

さらにオプションでAppleCareにも入っています。

 

何の不自由なく使っていましたが、最近、「あれ?充電しておいたのに、100パーセントまで満充電されていない!?」と思うようになりました。

 

最初はコンセントが抜けかかっていたのかな、と思っていました。またMacをスリープにして使っていて、電源を最近落としていなかったので、再起動を試してみました。

それでも改善しない!!

 

困った、まさか故障か、と思い、調べてみました。

 

 

するとあっさり原因が分かりました。

 

Appleの公式HPにも記載がありました。

support.apple.com

 

macOS Big Sur搭載のMacでは、「バッテリー充電の最適化」という機能があり、バッテリーの劣化を遅らせてくれます。

 

80%まで充電すると、その後の充電を遅らせるそうです。Macがユーザーの使用状況を学習してくれます。

 

よくスマートフォンではこういった機能が搭載されています。

 

でも出先でMacを使いたいから満充電しておきたい!という場合もご安心ください。

充電ケーブルを挿して充電後、Macの「バッテリー」アイコンをクリックすると、「今すぐフル充電」という項目がありますので、そちらをクリックすればOKです。

 

f:id:sai426:20211110214552p:plain

AppleのHPより



「バッテリー充電の最適化」は設定でオフにすることもできる

  1. システム環境設定
  2. バッテリー
  3. 「バッテリー充電の最適化」のチェック外す

 

私はMacBook Airを充電してから、ケーブルを外して使っています。バッテリー残量が少なくなってきたら充電する、というスタイルです。

最近はあまりパソコンを持ち歩かないので、家にいるときは満充電されなくても問題ありません。Macのバッテリーの劣化を遅らせることができるならとてもいい機能だと思います。

 

壊れていなくてよかったーー!!

 


Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ 4K対応HDMI出力ポート 60W Power Delivery 対応USB-Cポート 1Gbps イーサネット USB-A ポート microSD&SDカード スロット搭載 MacBook Pro / iPad Pro / ChromeBook 他対応 テレワーク リモート 在宅勤務

 


 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真