kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

OPPO Reno5Aを購入。SIMフリー、おサイフケータイ、防水対応のカメラフォン。

f:id:sai426:20210616160138j:plain

 

SIMフリー 防水 スマホを検討。コンパクトなスマホは中々ない、、、。 - kimi-blogのブログ

 

↑先日のブログで、妻のスマートフォンを買い替えたい!コンパクトなスマートフォンをが欲しいけど中々ない、ということを書きました。

 

 

悩んで今回、買い替えましたのでご紹介します。

 

 

目次

 

 

 

OPPO Reno5Aを購入。SIMフリーおサイフケータイ、防水対応のカメラフォン。

買い替えた機種はタイトルにもあるように、「OPPO Reno5A」です。

 

 

Amazon 


OPPO Reno5A【日本正規代理店品】 アイスブルー

 

 

楽天


 

 

 

本当はもう少しコンパクトなスマートフォンが欲しかったのですが、中々ないためこちらの機種に決めました。

 

 

 

OPPO Reno5Aを購入した決め手は?

  • 防水対応
  • micro SD対応
  • カメラにこだわっている
  • 価格が安い
  • type-C端子

 

この中で一番の決め手になったのが防水対応と価格です。Amazonだと価格は4万円を切っています。

 

 

OPPO Reno5Aを開封

f:id:sai426:20210616160820j:plain

「5」を主張した外箱です。低価格ですが5G対応。

 

 

f:id:sai426:20210616160928j:plain

外箱を開けるとOPPOの文字が現われます。

 

 

f:id:sai426:20210616161044j:plain

本体。選んだ機種はアイスブルー。

色合いがお洒落でとてもかっこいいです。前機種は画面内指紋認証でしたが、本機種は背面にセンサーがあります。

 

f:id:sai426:20210616161221j:plain

付属品。

 

写真のようにクリアケースが付属しています。また本体には画面保護フィルムが貼り付け済みです。

 

ケースや保護フィルムを買わなくてもついているのが親切です。

 

 

OPPO Reno5Aのカメラの実力は?

f:id:sai426:20210616161438j:plain

カメラ部分は最近のスマートフォンのデザインと似ています。

メインカメラは6400万画素あります。

 

 

f:id:sai426:20210616161617j:plain

標準カメラ(1倍)

 

 

 

f:id:sai426:20210616161700j:plain

デジタル2倍

 

 

f:id:sai426:20210616161728j:plain

デジタル5倍

 

 

f:id:sai426:20210616161806j:plain

デジタル10倍

 

 

f:id:sai426:20210616161842j:plain

デジタル20倍(最大倍率)

 

 

カメラのレンズの構成は

  1. 6400万画素のメインカメラ
  2. 800万画素の超広角カメラ
  3. 200万画素のモノクロカメラ
  4. 200万画素のマクロカメラ

となっています。

 

 

したがって「望遠」をするときは、光学ズームではなく、デジタルズームとなります。

 

しかし、使ってみた感想としては5倍ズームまでならかなり綺麗です。

 

また画質はかなり落ちますが、最大倍率も写真だと20倍なのが驚きました。私のHuawei P20 Proは光学3倍のカメラがありますが、最大10倍です。

 

6400万画素のカメラが優秀なのと、OPPOの画像処理が優れているのだと思います。

 

f:id:sai426:20210616162543j:plain

超広角で広く撮れます。

 

 

f:id:sai426:20210616162610j:plain

マクロ。この写真だとわかりづらいですが、4センチまで寄れるので、かなり使えます。

 

 

また6400万画素に加えて、「超高解像度モード」により1億画素での撮影もできます。

 

f:id:sai426:20210616162940j:plain

1億画素。ブログだと写真が圧縮されるため、違いはわかりません。

 

 

1億画素や6400万画素で撮影すると、拡大してもきめ細かいです。ただ驚くような綺麗さはありません。

通常の写真撮影で十分だと感じました。風景を撮影する時にはよさそうです。

 

 

f:id:sai426:20210616163230j:plain

画面上部のタブをスワイプすると簡単に6400万画素を選択できます。

 

 

インカメラに関しては画素数でいえば1600万画素ありますが、アウトカメラほど綺麗には撮れなかったです。こんなものでしょう。

 

 

 

OPPO Reno5Aの動画の実力は?

最大解像度は4K30Pです。

ズームの最大倍率は10倍となっています。

 

OPPOのHPに「動画の手ブレ補正 わたしは、ブレない。」とあるように、手ブレ補正をオンにすると本当にブレません。歩き撮りをする方もかなり満足するでしょう。

 

ところが最大の弱点があり、それが「4Kだと手ブレ補正をオンにできない」ことです。

解像度がフルハイビジョンに落ちてしまいます。

 

手ブレの少ない4K動画を撮りたいと思っている方は要注意です。

4Kだと歩き撮りは厳しそうです。

 

 

OPPO Reno5Aを使ってみた感想は?

使ってみて、とても満足です。カメラ機能は価格の割にかなり完成度が高いと思いました。2、3年前のハイエンド機種に劣らないイメージです。

 

普段使いとして、ブラウジングでの滑らかさ、メニュー画面の滑らかさは全く問題ありません。むしろ快適です。

 

残念ながらワイヤレス充電には非対応のものの、

これらの機能に対応しているため、よくできた端末だと思います。

 

 

 

 

OPPO Reno5Aを購入。SIMフリーおサイフケータイ、防水対応のカメラフォン。まとめ

OPPO Reno5Aを購入してみて

 

という方にはかなりおすすめできるスマートフォンだと思いました。

 

f:id:sai426:20210616164813j:plain

↑デザインも良い感じ。

 

 

OPPO Reno5Aが気になった方はチェックしてみてください。

 

Amazon

 


OPPO Reno5A【日本正規代理店品】 アイスブルー

 

 

楽天


 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真