kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

エレコムの着脱式ペーパーライクフィルムがリニューアル。より描きやすくなった!(らしい)

f:id:sai426:20210613164629j:plain

Nana DuaによるPixabayからの画像

 

 

iPadでイラストを描くときに使うと、書きやすいのがペーパーライクフィルムです。

 

私もイラストを描くときにペーパーライクフィルムを使っています。しかし、画質がどうしても劣化してしまうのが気になるところです。

 

そのデメリットを克服したのが、エレコムの着脱式ペーパーライクフィルムです。今回、リニューアルされて、今まで以上に描きやすくなりました。

 

iPadでイラストを描く方は要チェックです。

 

 

目次

 

 

 

エレコムの着脱式ペーパーライクフィルムがリニューアル

 


【リニューアル】 エレコム iPad Pro 11 第3世代 2021年 液晶保護フィルム ペーパーライク 反射防止 ケント紙タイプ 着脱式 TB-A21PMFLNSPLL クリア

 

 ケント紙タイプと上質紙タイプがあります。

リニューアルしたことで、iPadの画面とペーパーライクフィルムの隙間が少なくなり、浮きづらくなりました。

 

ケント紙タイプの特徴

  • 触り心地がさらさらしている
  • さらさらとイラストを描く方向け
  • 上質紙タイプよりはペン先の消耗は少ない

 

 

上質紙タイプの特徴

  • 触り心地がざらざらしている
  • しっかりとイラストを描く方向け
  • ペン先が滑りにくくて、描きやすいがペン先の消耗が多い

 

私は初めてペーパーライクフィルムを使ったのが「ケント紙タイプ」でした。触り心地もよく、画面に何も貼らないよりはかなりイラストを描きやすかったです。

 

ただ手ぶれのすくないしっかりとした線を引きたい方は「上質紙タイプ」の方がおすすめです。ざらざらしていて、画面をスワイプするときに指にひっかかりを感じますが、このペーパーライクフィルムの場合は、使わないときに外せるのが便利です。

 

またイラストの着色するとき、ペーパーライクフィルムを貼った状態だと白っぽく見えてしまいますが、そういうときも外して色の確認ができるのがいいです。

 

 

 

 

エレコムの着脱式ペーパーライクフィルムがリニューアル。より描きやすくなった!(らしい)まとめ

着脱式に慣れたら、一般的なペーパーライクフィルムに戻れません。

やはりビデオや写真を見るときは、「綺麗な画面で見たい」と思います。着脱式は簡単につけたり、外したりできるのでとても便利です。

 


Apple Pencilチップ - 4個入り

 

 ↑のようにペン先が消耗しても替えがあるので、どんどんイラストを描きましょう。(純正品は価格が高いですが・・・・。)

 

あと私は森倉円先生のイラストがとても好きなので、こちらもご紹介します。

 


ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK 森倉円

 

 

森倉円先生の描く女の子は本当にかわいいです。また色使いとなびいた髪の毛がとても上手で尊敬します。

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真