kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

83622882

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真

ソニー「LinkBuds S」より、「LinkBuds」の方が長時間の使用には良さそう。

ソニーのHPより

 

ソニーのワイヤレスイヤホン、「LinkBuds S」が2022年6月3日に発売されます。

耳を塞がないイヤホン、「LinkBuds」ノイズキャンセリング機能、LDACに対応したバージョンという感じです。ノイズキャンセリングに対応したことで電車の中などで騒音を気にせず、使うことができます。

 

しかし、LinkBudsの良さは耳を塞がない、聴きながら聞こえるという所だと思います。

LinkBuds Sでは、WF-1000XM4と同じ形状です。また、ノイズキャンセリング性能はソニーのHPに★の数で数値化されています。

 

ソニーのHPより

ノイズキャンセリング機能で言えば、WF-1000XM4の方が上です。質量はLinkBuds Sがイヤホン単体で片側4.8グラムと軽いです(WF-1000XM4は7.3グラム)。

 

私はノイズキャンセリング機能はありませんが、LinkBudsの方が、LinkBuds Sより長時間のリスニングには向いていると思いました。

耳を塞がないというのが一番いいところです。私は普段、開放型イヤホンのAirPods(第3世代)を使っていますが、耳の奥に差し込まないため、耳の負担が少ないと感じます。耳の中が蒸れるという心配も少ないです。

 

LinkBudsはAirPodsよりさらに通気性が良さそう。

 

 

音楽は欠かせないものですが、耳の負担も考えながら楽しみたいです。

 

Amazon Music Unlimitedを聴いてみる!!

 

LinkBudsの購入はこちら


ソニー ワイヤレスイヤホン LinkBuds WF-L900:完全ワイヤレスイヤホン/小型軽量4.1グラム/フルオープンスタイルで常時装着可能/マイク通話性能/12mmドライバ/連続5.5時間再生/10分充電90分再生/IPX4防滴性能/操作性/Sound AR対応/グレー WF-L900 HM

 

 


 

 

 

LinkBuds Sはこちら


 

 

 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真