kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

83622882

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真

マイナンバーカードを取得し、マイナポイントの申し込みをした。Google Pixel 6 Proでも読み込みOK。

 

楽天カードのHPより



少し前にマイナンバーカードの取得手続きをしました。

以前、郵送されてきたマイナンバーカードの申請書のQRコードGoogle Pixel 6 Proで読み込みました。

サイトで必要事項を入力すると、申し込みが完了しました。

 

すると先日、マイナンバーカードを居住地の役所に取りに来るように案内する封筒が届きました。

 

手続きはオンラインでできるものの、マイナンバーカードの受け取りは役所でする必要があります。

 

受け取り時にパスワードを2種類設定します。

暗証番号①は6文字以上でA〜Zのローマ字(大文字)と数字の組み合わせ。

暗証番号②は数字4桁です。

※暗証番号には他に、③、④もありますが、②と同じ暗証番号にすることができるため、私は②〜④は同じ暗証番号に設定しました。

 

 

暗証番号を書く用紙が封筒に入っているので、事前に書いておきましょう。私が手続きした役所では、暗証番号はタッチパネルで自分で入力しました。

 

暗証番号②はマイナポイントの受け取り手続きの時にも必要です。

 

本人確認や暗証番号の設定などをし、説明が終わると、マイナンバーカードを受け取れました。

 

アンケートモニター登録

 

マイナポイントの申し込み手続きをした

マイナポイントは事前に手続きをした決済サービスで、20,000円以上使うと、5,000ポイントが付与されるというものです。

 

PayPayやクレジットカードなど、多くの決済サービスでマイナポイントの申し込みができます。

私はメインカードである楽天カードで申し込みをしました。

 

マイナポイントのアプリをインストールします。

その後、暗証番号②の入力、マイナンバーカードの読み込みがありました。

 

マイナンバーカードの読み込みはPixel 6 Proで出来ました!

Pixel 6 Proの裏側にマイナンバーカードをあてると、音がなりました。

 

おサイフケータイアプリで、カードのSuicaの残高を確認するのと同じです。

 

 

簡単に申し込みができました!

 

楽天カードの場合、累計20,000円以上使った月の翌々月25日にマイナポイントが付与されるとのことです。

 

とても楽しみです✌️

 

 


マイナンバーカード 目隠しシール 貼るだけ! 個人番号目隠し&スキミング防止のダブル・セキュリティ flux Safety Seal

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真