kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

83622882

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真

ブログランキング・にほんブログ村へ

iPad Proでクリスタを使い始めた。3Dデッサン人形や手ぶれ補正が非常に便利!!

私はiPadでイラストを描いているのですが、今まではメディバンペイントを使っていました。先日、クラウドの容量を超えてしまい、複数あったレイヤーが1枚だけになってしまい、焦りました。

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

これを機会に、クリスタを使うのもいいんじゃないか、と思いました。

そして、iPadにクリスタを入れてみました。

 

以下の画像はiPadのクリスタの画面です。

f:id:sai426:20220315212547j:plain

 

私はクリスタは以前、ワコムの板タブとパソコンの環境で使ったことがあります。初回申込みの方は最大3ヶ月無料で使えるようですが、私は30日間無料で使えます。

 

f:id:sai426:20220315212551j:plain

 

パソコンで使っていたときは、パソコンを起動し、板タブを接続するという面倒臭さがありました。しかし、iPadなら描きたいときにすぐに描けるのが魅力です。

 

また、板タブを初めて使う方は、”慣れ”が必要です。手元は見ないで、パソコンの画面を見て描くのが慣れないと難しいと思いました。

 

線を描きたいところにうまく引けない!!という感じでした。

 

 

f:id:sai426:20220315212555j:plain

 

 

板タブを長く使っている妻はスラスラと思い通りの線が引けるし、難しくはないようですが、初心者には難しいです。

 

 

iPad Proでクリスタを使ったら、3Dデッサン人形や手ぶれ補正が非常に便利だった!

私が板タブでクリスタを使っていたときも「3Dデッサン人形」はあったのかもしれませんが、初めて使いました。

 

面倒なポーズも最初から入っていますし、インターネットからダウンロードすることもできます。

 

f:id:sai426:20220315213529j:plain

👆インターネットからダウンロードしたポーズを少しカスタマイズしました。

 

 

このように簡単にポーズを画面上に出すことができます。

このレイヤーの上に、新規レイヤーを追加して、ペンで描くことができるので便利です。

 

f:id:sai426:20220315213926j:plain

3Dデッサン人形をトレースするだけだと、線がぎこちないので、私はあくまで目安として活用しています。不自然な線は自分で直して描きました。

 

 

また、もう一ついいと思ったのが、手ぶれ補正です。

メディバンペイントでもある機能ですが、メディバンペイントよりもよく効くと思いました。より綺麗な線が引けると感じました。

 

まだ、↑のイラストのようにラフしか描いていないので、ペン入れは本格的に行っていません。しかし、少し描いただけでも違いがわかりました。

 

今まで、ペン入れの時に思い通りの線が中々引けなくて、何度もやり直していましたが、これならかなり時間を短縮できると思います。

 

 

これからiPad Proでイラストを描くのがさらに楽しくなりそうです✌️

 

 

私がiPad Proで描いたイラスト

 

 


NIMASO ペーパー 紙 ライク フィルム 着脱式 iPad Air 5 / iPad Air4 / iPad Pro 11 / iPad 10.9 インチ 用 保護フィルム ケント紙 タイプ アンチグレア 反射低減 装着し放題 浮き沈み無し NTB21G263

 


 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真