kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

83622882

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真

ブログランキング・にほんブログ村へ

「BOOX Tab Ultra」はMicro SDやカメラ搭載、キーボードが使える電子ペーパー!

 

 

SKTのHPより

 

BOOX Tab Ultraが日本国内でも販売されます。

すでに海外では発表されており、販売されていました。

代理店のSKTが取り扱います。

 

BOOX Tab Ultraの最大の特徴は10.3インチの電子ペーパーでありながら、別売のキーボードが使えること、カメラを搭載、Micro SDが使えることです。

 

BOOX Tab Ultraはスムーズな動作

電子ペーパーは目に優しいものの、電子ペーパーの特性上、動作がもっさりしています。

ところが、BOOX Tab Ultraは超高速動作を実現するBSRを採用していることで、今までにない快適な操作が可能です。アプリやブラウジングにおいて、スムーズに表示されます。

 

BOOX Tab Ultraは別売キーボードに対応

別売のキーボードで、文書作成などにも使えます。パソコンやタブレットの画面を長時間見ていると、目が疲れてきますが、BOOX Tab Ultraは電子ペーパーであるため、目が疲れにくいです。

 

一般的なパソコンやタブレットはバックライトを採用しており、その光が直接目に入ってきます。対して、電子ペーパーはフロントライトを採用しています。バックライトと異なり、光が直接目に入ってこないので、疲れにくいというわけです。

 

 

BOOX Tab Ultraは充電不要のスタイラスペンが付属

また、4096段階の筆圧検知が可能なスタイラスペンが付属。充電不要のため、電池を気にせず使えます。

ノートのように手書きするのにも適しています。

 

1600万画素のカメラ搭載。撮影後、PDFに変換

BOOX Tab Ultraはカメラを搭載しています。紙の資料などを撮影し、PDFに変換できるため、そこに直接、手書きするのも簡単です。

 

 

10.3インチなので、電子書籍を閲覧する時も、見開き表示で快適です。

BOOX Tab UltraはAndroid 11を搭載しているため、Playストアから、KindleKoboアプリをダウンロードすることが可能です。

 

 

価格は税込99,800円といいお値段ですが、とてもおもしろいガジェットだと思います。

 

私はカラー表示対応の「BOOX Nova Air C」を使っていますが、KindleKobo、ピッコマアプリを使えるほか、手書きも快適なので、毎日使っています。

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

BOOX Tab Ultraの購入はこちら↓

Amazon


BOOX Tab Ultra 10.3インチ電子ペーパー GooglePlay搭載 Android11 EInk タブレット

 

SKTのオンラインストア

BOOX Tab Ultra 10.3インチ Android 電子ペーパー タブレット BSRによる高速動作実現 – SKTNETSHOP

 

 

楽天市場

BOOX Tab Ultraを楽天で見る!

 

 

Yahoo!ショッピング

BOOX Tab UltraをYahoo!ショッピングで見る!

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真