kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

ハブを今から購入するなら、typec対応がおすすめ!!理由は?

f:id:sai426:20210323095231j:plain

 

先日、Windowsのパソコンにビデオカメラで撮影したデータを取り込もうとしました。私の使っているノートパソコンはtype A(一般的なUSB端子)とtypeC、ヘッドフォンジャックしかありません。

 

ビデオカメラはSonyの製品で、記録媒体はmicro SDカードです。データを取り込むにはUSBハブが必要になるのですが、私が使っているものが古いせいか、挿し込んでも認識せず。諦めて新しいハブを購入しましたので、ご紹介します。

 

 

 

目次

 

 

 

今から購入するならtypecのハブがおすすめ!

 

私が購入したハブはこちらです。


 

 

 今回は楽天で購入しました。楽天のショップで多いのですが、到着後レビューを書くと、typecケーブルやライトニングケーブル、エコバッグなどを自分で選んでもらえるそうです。

私はエコバッグを選びました。

ちなみに楽天では2021年3月28日の1時59分まで「お買い物マラソン」をやっています。

 

 

ハブを購入する際にこだわったポイントは?

  • typecであること
  • データの転送速度が速いこと
  • 安いこと
  • SDとmicroSDカードが使えること

 

以上の4点を条件にして探しました。特に現在、iPad ProやMacbook、多くのandroidやカメラなどがtypecを採用しています。

 

typecのハブにすることでパソコンやスマホiPadでも使うことができます。

ちなみに私はiPad用にハブをすでに持っています。こちらのハブもとても気に入っているのですが、私のパソコンでは使えませんでした。

 

理由は私のパソコンのtypec端子近くに音量ボタンがあるのですが、その音量ボタンが干渉してしまい、ハブの端子を奥まで挿し込めないことが原因です。

 

そのハブについては以前のブログでもご紹介していますので、興味がありましたらご覧ください。

kimi-blog.hatenablog.com

 

したがって、今回購入したハブはパソコン用に使おうと思います。

 

f:id:sai426:20210323095533j:plain

 

 

今回購入したハブの特徴は?

  • typeCでパソコンと接続できる
  • SD、microSD、typeA、typeC、HDMIが使える
  • ハブのtypeC端子は急速充電に対応
  • 「1GBの映画を5秒で転送」(転送速度が速い)
  • 価格が税込2,880円と安い(2021年3月現在)

 

実際に使ってみてどうだったかの感想なのですが、昨日、注文してまだ届いていませんので、届き次第ご紹介します。

 

 

 

ハブを今から購入するなら、typec対応がおすすめ!!理由は?まとめ

Macbookがtypecだけを搭載した当時は、まだまだtypecは一般的ではありませんでした。しかしそれから数年が経った現在は、パソコンやスマホをはじめ、多くのデバイスがtypecを採用しています。

 

昔はフロッピーディスクドライブやDVDドライブがパソコンに搭載しているのは当たり前でした。それが今では見なくなり、デジタル機器の進化と変化を感じます。

 

ハブを使わないと接続できないのは少し不便ですが、仕方のないことなんだな、と思いました。

 

今回のハブの購入はこちら


 

 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真