kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

新iPad Proを購入する時に注意することは?

f:id:sai426:20210423101302j:plain

AppleのHPより

 

先日、新型iPad Proが発表されました。

そろそろ買い替え時期で購入を検討している方も多いと思います。今日はiPad Proを購入する際に注意することをご紹介します。

 

 

目次

 

 

 

iPad Proを購入する時に注意することは?

RAMの容量の違い

前機種までのiPadはRAMの容量は「仕様」にも記載がありませんでした。

ところが新iPad Proの仕様には容量の記載があります。

 

それによると128GB、256GB、512GBモデルは8GB、1TB、2TBモデルが16GBです。

 

ちなみに私が使用しているiPad Pro 2018年モデルの64GBは4GBとのことです。前機種までは、アプリなどで容量を確認する必要がありました。

 

公式にRAM容量が違うとの記載があるのはとてもわかりやすくていいと思います。容量が違うと重いアプリの動作に差が出ることがあるため、注意しましょう。

 

 

 

11インチ、12.9インチモデルの画面性能の違い

11インチ・・・Liquid Retinaディスプレイ IPSテクノロジー搭載11インチ(対角)LEDバックライトMulti‑Touchディスプレイ

 

12.9インチ・・Liquid Retina XDRディスプレイ IPSテクノロジー搭載12.9インチ(対角)ミニLEDバックライトMulti-Touchディスプレイ ※11インチよりも最大輝度が明るい

 

 

簡単に言うと、12.9インチの方が画面が綺麗です。また画面の解像度も異なります。

したがって、写真のRAWデータを現像する方やイラストレーターの方は色を忠実に再現できる12.9インチの方がいいでしょう。

 

11インチの持ち運びのしやすさも魅力です。

 

 

 

iPad Proを購入する時に注意することは? まとめ

iPad Proの違いをご紹介しました。

  • RAMの容量が違う
  • 画面の綺麗さが違う

 

RAMの違いは11インチ、12.9インチモデルの違いではなく、本体の容量(ROM)の違いなので注意しましょう。

特に重いアプリを使っていて、動作がもっさりしてしまっては、すぐに後悔してしまうかもしれません。

かなり高額になりますが、心配な方は1TBか2TBモデルを購入することをおすすめします。

 

www.apple.com

 


ESR iPad Pro 12.9 ケース 第五世代 5G 2021年モデル 半透明 三つ折りスタンド オートスリープウェイク対応 Pencil 2ワイヤレス充電対応 留め具付き(グリーン)

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真