kimi-blogのブログ

iPad、スマホ、カメラ、家電などについて発信します!よろしくお願いします。

72876377

(c)tanuki8 - イラスト素材 PIXTA -

↑私が描いたイラスト

小型GPS「あんしんウォッチャー」がauより発売。子どもの見守りに最適!!

f:id:sai426:20210720093643p:plain

auのHPより



 

 

auより2021年7月20日に小型GPSあんしんウォッチャー」が発売。

 

子どもの登下校や習い事、遊びに行くときは不安に思うことが多いです。「ちゃんと学校から帰って来れるかな」、「変な人について行ってないかな」と心配になる方は多いでしょう。

 

 

そんな悩みを解決してくれるのが「あんしんウォッチャー」です。

 

目次

 

 

 

あんしんウォッチャー」の特徴は?

  • 現在地・移動経路がわかる
  • よく行くスポット(学校や公園)などを登録しておくと、出入りの通知が可能
  • 本体ボタンを長押しすると、現在地をすぐにスマートフォンに送信できる
  • 3分毎(標準時)に位置情報を記録する
  • 電池は1回の充電で最長一か月もつ
  • 家族で子どもを見守ることができる
  • 子どものほか、自転車や物にもつけておくことで、盗難の際にも役立つ
  • 防水
  • 充電端子はtype-C

 

 

私は現在、子どもにソースネクストの「FamilyDot」というGPSを持たせています。

FamilyDotより優れているポイントを太字にしました。

 

ボタンを長押しすればすぐに位置情報を共有できるのがとてもいいと思います。普段は3分毎に位置情報を捕捉するので、どうしてもタイムラグが出てしまいます。

 

ボタンを長押しする手間はありますが、リアルタイムに居場所がわかるのととても便利です。

 

またFamilyDotのバッテリーは平日4、5日で電池がなくなりますので、あんしんウォッチャーの方が余裕があります。

 

充電に関してはFamilyDotがmicro B端子にあるのに対し、type-Cなので、多くのスマートフォンなどとケーブルを共有できます。

 

 

FamilyDotの詳しい記事はこちら

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

kimi-blog.hatenablog.com

 

 

 

「あんしんウォッチャー」の利用料金は?

本体代 11,000円+月額439円。

 

しかし月額料金は1年間無料のため、実際に料金が発生するのは2年目からとなります。

この金額で安心を得ることができるなら安いです。

 

 

 

「あんしんウォッチャー」の注意点は?

海外では利用できません。

※FamilyDotはそのまま海外で利用できます。

 

海外旅行などでの利用を考えている方はFamilyDotの方がいいです。

 

 

 

「あんしんウォッチャー」はどこで購入できるの?

 Amazon楽天などから購入できます。

 


KDDI あんしんウォッチャー 子供やモノの居場所をスマホで確認、見守り GPS機器 docomo、ソフトバンク、au、MVNOのスマホも利用可能 1年間au HOME利用料無料

 

 


 

 

 

 

小型GPS「あんしんウォッチャー」がauより発売。子どもの見守りに最適!!まとめ

世の中、物騒でいろいろな危険が潜んでいます。GPSを持たせることで少しは安心することができます。

私もFamilyDotを使っていますが、電池のもちやauという安心感から次の更新時にあんしんウォッチャーに乗り換えようと思います。

 

子どもにスマートフォンを持たせるのは、学校で禁止している所も多いのであんしんウォッチャーを持たせるのがいいと思いました。

 


 

 

 

 

 

72508125

(c)tanuki8 - 画像素材 PIXTA -

↑私が撮影した写真